無人島シネマ

毎朝7時頃更新 忘れてしまうには惜しい映画 と雑記

や行

535. やまぶき

映画に関係ない話だけれど、10代の頃は一番好きな色が「やまぶき色」だった その頃は(恥ずかしながら)山吹の花を見たことがなくて、「ニューヨークのイエローキャブみたいでカッコ良いな」という、浅はかな発想だった 初めてニューヨークに行った時に、や…

518. ユージュアル・サスペクツ

引用元:amazon.co.jp 1995年のアメリカ映画 ずっと前から「面白そうだな」と思いながら、そして大好きなケヴィン・スペイシーとベニチオ・デル・トロが出演しているのも知っていながら何故か後回しにしていた作品 しかも最近「シッピング・ニュース」を観て…

514. 柳川

今年最後の劇場鑑賞は、横浜シネマリンにて「柳川」 チャン・リュル監督による、2021年の中国映画(撮影はコロナ直前の2020年1月) 北京に暮らしているドン(チャン・ルーイー)は、自身の癌が進行していることを知り、ずっと疎遠だった兄のチュン(シン・バ…

499. ゆめのまにまに

写真は渋谷ユーロスペース入り口 渋谷駅からユーロスペースに向かう文化村通りも、すっかり師走な様相 最近はインバウンドも増えてきて、一層騒がしくなってきた その一方、館内は落ち着いた雰囲気で、他の人と隣り合わせることなく中央の席で鑑賞 浅草に実…

495. 闇の子供たち

引用元:amazon.co.jp 2008年のタイを舞台(一部は日本)にした日本映画 梁石日の同名小説が原作 タイ北部の山岳地帯に生まれたヤイルーンは、家計の苦しさから8歳の時に親に売られてバンコクに連れてこられる ヤイルーンはバンコクの売春宿で海外からの旅行…

484. ヤング・アダルト・ニューヨーク

引用元:amazon.co.jp 今年の若者言葉ランキング(何種類か存在するみたい)は以下の通り 第1位 tosツイ 第2位 ひよってるやついる? 第3位 限界オタク 第4位 ちいかわ構文 第5位 母胎ソロ 第6位 ビッタビタにはめてましたね 第7位 はにゃ? 第8位 超チルな…

450. 四畳半タイムマシンブルース

初めての一人暮らしは、京都市右京区の、大学から歩いて10分程の距離にある、古い木造アパートだった 面倒見の良い年配の大家さんが所有していて、家賃は破格ながらもクーラーが付いているのが何とも有難かった(京都の夏は本当に蒸し暑い) そのアパートに…

439. 夜明けまでバス停で

池袋のロサ会館にて鑑賞 昼間は自作のアクセサリーを間借りしている喫茶スペースで販売、そして夜は居酒屋でバイトという生活を送っている三和子(板谷由夏) バイトとはいえ10年以上働き、その会社の借り上げ社宅に住んでいる イケ好かない若造のマネージャ…

438. 許されざる者

引用元:amazon.co.jp 最近、「ライフ・ゴーズ・オン」(モンタナ州)、「ブロークバック・マウンテン」(ワイオミング州)、「マイ・プライベート・アイダホ」(もちろんアイダホ州)など アメリカの地図で左上の方にある(笑)州境線が真っすぐなところ が…

375. 郵便配達は二度ベルを鳴らす

引用元:amazon.co.jp 1981年のアメリカ映画 1939年(舞台はフランス) 1942年(同イタリア) 1946年(同アメリカ) そして本作 と、これまで四度も映画化されている そして誰もが聞いたことはあるタイトルというのに、今まで一度も観たことがなく、しかもホ…

341. 山の郵便配達

引用元:Yahoo!映画 1999年の中国映画 舞台は80年代初頭の、湖南省西部の山岳地帯 ここで何十年も郵便配達をしてきた男が膝を痛め引退することを決める 険しい山道を何時間も歩く重労働 今の時代は他の仕事に就くこともできるというのに、彼の息子は父親の仕…

297. 42 世界を変えた男

引用元:Yahoo!映画 2013年のアメリカ映画 今や日本のメジャー・リーグ ファンも年に一度、選手がみな背番号42をつける日があることを知っているだろう メジャー全30球団に加えて、マイナーや独立リーグでも永久欠番になっている背番号42 本日4月15日はジャ…

229. 夢の涯てまでも

引用元:amazon.co.jp 念願だった本作をついに鑑賞 渋谷Bunkamuraル・シネマで上映されているヴィム・ヴェンダースの10作品中、一番の目玉といっていいだろう ディレクターズカットの4Kレストア版、何と 287 分! 1作品でこの長さは、個人的には「嶺街少年殺…

210. 山の音

引用元:wikipedia.org 1954年の作品 成瀬巳喜男監督、川端康成の同名小説が原作 終戦から数年後の鎌倉、妻と長男夫婦と四人で暮らす尾形(山村聡)は、重役として東京の会社に勤務している 昨年、還暦を迎え、これまで健康を特に意識したことはなかったもの…

198. 憂鬱な楽園

引用元:Yahoo!映画 1996年の台湾・日本映画 冴えない中年のチンピラと、弟分、そしてその彼女のロード・ムービー 格好よくもないし、オシャレでもないし、希望に溢れているわけでもない 蒸し暑い中、大した目的も無くダラダラとした日常を(しかも長回しで…

115. ユーロトリップ

引用元:memories-of-movie.com 2004年のアメリカンコメディ 主人公のスコット・トーマス(スコット・ミシュロウィック)が、オハイオ州にある高校を卒業するところからストーリーが始まる 式が終わり、両親たちが待っている場所に出てきて記念の写真を撮っ…

97. 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

引用元:Yahoo!映画 2017年公開の映画 タイトルにはアタマに「映画」と付く 公開時に新宿の映画館で、まったくレビューも読まずにふらっと立ち寄って観た 昼間は看護婦として、精神的にも肉体的にも厳しい環境で働き、夜はガールズバーでアルバイトをする美…

90. 余命90分の男

引用元:amazon.co.jp 2014年のアメリカ映画 かなり短気でひねくれ者のヘンリー(ロビン・ウィリアムズ)は、気が付けば自分の怒りをおさめられない、迷惑な中年男性になっていた 大事な家族からも疎まれ、彼の人生は次第に味気ないものにっていく 病院に行…