無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

や行

341. 山の郵便配達

引用元:Yahoo!映画 1999年の中国映画 舞台は80年代初頭の、湖南省西部の山岳地帯 ここで何十年も郵便配達をしてきた男が膝を痛め引退することを決める 険しい山道を何時間も歩く重労働 今の時代は他の仕事に就くこともできるというのに、彼の息子は父親の仕…

297. 42 世界を変えた男

引用元:Yahoo!映画 2013年のアメリカ映画 今や日本のメジャー・リーグ ファンも年に一度、選手がみな背番号42をつける日があることを知っているだろう メジャー全30球団に加えて、マイナーや独立リーグでも永久欠番になっている背番号42 本日4月15日はジャ…

229. 夢の涯てまでも

引用元:amazon.co.jp 念願だった本作をついに鑑賞 渋谷Bunkamuraル・シネマで上映されているヴィム・ヴェンダースの10作品中、一番の目玉といっていいだろう ディレクターズカットの4Kレストア版、何と 287 分! 1作品でこの長さは、個人的には「嶺街少年殺…

210. 山の音

引用元:wikipedia.org 1954年の作品 成瀬巳喜男監督、川端康成の同名小説が原作 終戦から数年後の鎌倉、妻と長男夫婦と四人で暮らす尾形(山村聡)は、重役として東京の会社に勤務している 昨年、還暦を迎え、これまで健康を特に意識したことはなかったもの…

198. 憂鬱な楽園

引用元:Yahoo!映画 1996年の台湾・日本映画 冴えない中年のチンピラと、弟分、そしてその彼女のロード・ムービー 格好よくもないし、オシャレでもないし、希望に溢れているわけでもない 蒸し暑い中、大した目的も無くダラダラとした日常を(しかも長回しで…

115. ユーロトリップ

引用元:memories-of-movie.com 2004年のアメリカンコメディ 主人公のスコット・トーマス(スコット・ミシュロウィック)が、オハイオ州にある高校を卒業するところからストーリーが始まる 式が終わり、両親たちが待っている場所に出てきて記念の写真を撮っ…

97. 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

引用元:Yahoo!映画 2017年公開の映画 タイトルにはアタマに「映画」と付く 公開時に新宿の映画館で、まったくレビューも読まずにふらっと立ち寄って観た 昼間は看護婦として、精神的にも肉体的にも厳しい環境で働き、夜はガールズバーでアルバイトをする美…

90. 余命90分の男

引用元:amazon.co.jp 2014年のアメリカ映画 かなり短気でひねくれ者のヘンリー(ロビン・ウィリアムズ)は、気が付けば自分の怒りをおさめられない、迷惑な中年男性になっていた 大事な家族からも疎まれ、彼の人生は次第に味気ないものにっていく 病院に行…