無人島シネマ

毎朝7時頃更新 忘れてしまうには惜しい映画 と雑記

な行

934. 七つの弾丸

引用元:amazon.co.jp 1959年の作品 ひとりの男が明和銀行明和支店の周囲をうろうろしている その男は矢崎といい(三國連太郎)、夏の暑い日にスーツに蝶ネクタイ、そしてパナマ帽といういでたち 矢崎は一年前に職を失ってから、知人を頼って転々とする暮ら…

910. ナポリの隣人

引用元:amazon.co.jp ナポリに住む老人ロレンツォ(レナート・カルペンティエリ) かつては腕利きの弁護士ながら、正義感溢れる働きは(弁護士としては)周囲に敵を作ることも多く、今でも関係者の周りでは有名人だった 昔は家族で暮らしていた広いアパート…

908. 夏休み

引用元:frenchfilmfestival 今年も大いに楽しんでいるフレンチフィルムフェスティバルより 集団行動が苦手なヴァランディーヌ(ヴァランディーヌ・キャディック)は、夏季休暇を利用して、ブルゴーニュの自宅から山麓にあるキャンプ場にやって来る 喧騒を離…

907. のら犬

引用元:U-NEXT 南フランスの田舎町に暮らしているドッグとミラレス 内向的なドッグは、弁が立ち要領の良くそしていつも攻撃的な友人のミラレスに言われっ放し ドッグも決して良い気はしていないけれど、ミラレスが優しいこともわかっているドッグはいつも彼…

840. 嘆きのピエタ

引用元:Yahoo!映画 2012年のキム・ギドク監督作品 久しぶりの韓国映画 主人公は非情な取り立て屋のガンド(イ・ジョンジン) 物心ついた時から家族も親戚も無く、天涯孤独に生きてきたガンドには、恐れるものは無く、借金が返せない債務者には容赦なく怪我…

822. ニューオリンズ・トライアル

引用元:Yahoo!映画 昔から月曜日の朝のオフィスでの会話が苦手だ 「How was the weekend ?」 という質問に、(相手も本当に知りたくて聞いてるわけじゃないから)適当に応えれば良いのは分かっていながら(そして実際に適当にしか応えないのに)面倒に感じ…

814. ナイアガラ

引用元:eiga-watch.com 1953年のアメリカ映画 マリリン・モンローの主演作 彼女が歩く後ろ姿「モンロー・ウォーク」で有名になった作品 新婚旅行でナイアガラにやってきたカトラー夫妻は、部屋から滝が見えるロッジの部屋にチェックインしようとする ところ…

812. 南国土佐を後にして

引用元:nikkatsu.com 小林旭を最初に観た時には既に恰幅の良いオジサンだったから、先日「多羅尾伴内」を観た時にも「若いなあ」としか思わなかったけれど、本作はそれよりも約20年前の1959年の作品 何と言ってもスリムで、顔の輪郭もシャープな印象 「多羅…

811. 鳴りやまぬ鼓動

引用元:videomarket.jp <追記しました> ペルー映画祭2023が、先週末から開催されています! 新宿K's cinemaの他にも、横浜シネマリン、京都シネマ、そして前橋シネマハウス(予定)でも 上映作品のリストには、観たい作品が多すぎて困るくらい <追記終了…

747. ネオン・デーモン

引用元:amazon.co.jp 2016年のフランス・デンマーク・アメリカ作品 ジョージアの片田舎から、モデルになることを目指してロスにやってきた、16歳のジェシー(エル・ファニング) ジェシーへの興味と、羨望と、嫉妬の入り混じった感情のままに近づいてくる、…

696. 夏の妹

引用元:filmarks.com 1972年の大島渚監督作品 スータンこと菊池素直子(すなおこ 栗田ひろみ)は、ピアノの先生であり父の婚約者でもある小藤桃子(りりィ)と沖縄にやってくる その目的は、大村鶴男という沖縄の青年から 「死んだと聞かされていた自分の父…

657. 七つの会議

引用元:amazon.co.jp 2019年の公開 原作は池井戸潤による同名小説 「半沢直樹」や「空飛ぶタイヤ」と同じ原作者及び監督、そして出演者も複数の作品に登場することから、気軽に安心して観られる(ストーリーも大筋似てるし) 中堅メーカーの東京建電 同期入…

642. NO

引用元:amazon.co.jp 2012年公開のチリ・フランス・アメリカ映画 1988年のチリで行われたピノチェト大統領の任期延長の是非を問う国民投票 現職派「Si (Yes)」と反対派「No」が投票日までの27日間、毎日深夜に15分のテレビCMを流すことが認められる 「No」…

595. ナワリヌイ

引用元:chiba-tv.com 昨日のWBC準決勝、対メキシコ戦の興奮と感動がまだ冷めない 2006年、2009年の優勝を決めたシーン、2013年の2次ラウンド台湾戦など、これまでの名シーンに並ぶ(越える?)程の素晴らしい逆転劇だった 中盤の残塁地獄に「やっぱり決勝ト…

588. 寝ずの番

引用元:amazon.co.jp 2006年の作品 監督はマキノ雅彦(津川雅彦) 中島らもの小説が原作 だから(?)終始下ネタのオンパレード 上方落語の重鎮、橋鶴(長門裕之)は余命僅か 最期に思い残すことは? と弟子たちに聞かれ 「そそが見たい」と さすがは芸人、…

553. ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

引用元:amazon.co.jp 2014年のアメリカ映画 ダイアン・キートンとモーガン・フリーマンが主演の夫婦役、というだけで品質保証なコメディ ブルックリンの古いアパートに40年暮らしているカーヴァー夫妻(ダイアン・キートン、モーガン・フリーマン)は、この…

538. 二階の他人

引用元:filmarks.com 1961年の山田洋次監督デビュー作 若いサラリーマンの葉室正巳(小坂一也)は、明子(葵京子)と結婚し、二階建てのマイホームを構えた 身内を含め、方々からお金を借りたので、返済のために二階は間貸しすることにした ところが入居し…

520. 猫たちのアパートメント

年末にユーロスペースにて鑑賞 韓国・ソウル市の南東に、1980年竣工されたトゥンチョン団地 政府の推進する住宅供給政策の一環で、18万坪の敷地に143棟が建てられ、5930世帯が暮らしていた 当時は「マッチ箱団地」と呼ばれながらも、アジア最大の団地として…

453. なんちゃって家族

引用元:amazon.co.jp 2013年のアメリカ映画 いい年をしていながら今も(学生時分から手を染めていた)マリファナの売人を続けているデヴィッド(ジェイソン・サダキス) 自宅マンションの一階で、冴えない少年ケニー(ウィル・ポーター)が、近くで不良に絡…

415. 日本の黒い夏 [冤enzai罪]

引用元:amazon.co.jp 1994年6月に起こった松本サリン事件をベースにした作品 長野県松本市の高校生、エミ(遠野凪子)とヒロ(斎藤亮太)は、学校の活動として「松本サリン事件」報道の検証ドキュメンタリーを作るためにテレビ局に取材を申し込んでいた と…

391. 日本の夜と霧

引用元:amazon.co.jp 1960年の安保闘争について描いた、大島渚監督作品 タイトルは、1956年のホロコーストを告発したフランス映画「夜と霧」から 当時、公開から4日で打ち切りになった問題作(打ち切りの理由には、観客の不入りや、当局からの圧力など諸説…

378. 永い言い訳

引用元:amazon.co.jp 西川美和監督が自著を映画化した2016年の作品 作家の衣笠幸夫(本木雅弘)は、友人とスキーツアーに出掛けた妻の夏子(深津絵里)をバスの転落事故で失ってしまう 妻への愛情は冷めていて、またこれまで人を深く愛するということをして…

338. ノーカントリー

引用元:amazon.co.jp 2007年のアメリカ映画 前回に続いてコーエン兄弟の作品 数ある彼らの作品の中でも「ファーゴ」と双璧、というくらい商業的にも成功した作品 1980年のテキサス プロングホーンの猟をしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、偶然…

206. 内海の輪

引用元:amazon.co.jp 松本清張原作の1968年作品 松山の呉服店に嫁いだ美奈子(岩下志麻)は、義理の弟だった考古学者の宗三(中尾彬)と(当時の夫と別れた時から)不倫関係にあった 年が改まってすぐ、美奈子は「同窓会がある」と不能になって久しい高齢の…

203. 二百三高地

引用元:amazon.co.jp 1980年の作品 日露戦争における最も過酷な旅順要塞(二百三高地)攻防戦を描いている ちなみに二百三高地というと内陸をイメージする人もいるかもしれない(いないか?) 実際には大連の先にある港町で、旅順の旧市街地から2キロ程度離…

166. ノルウェイの森

引用元:Yahoo!映画 「一方、その頃日本では」 というワケではないけれど 前回の「地獄の黙示録」と同じく1969年の日本 大学のシーンでは、学生運動の様子も描かれていて若干の同時代性はあるものの、巨大なスケール感の「地獄の黙示録」に対して、本作は東…

161. ノマドランド

引用元:Yahoo!映画 あっという間に8月 アカデミー賞を獲ったということもあるけれど、それよりもフランシス・マクドーマンドの新しい主演作品ということで鑑賞 ちなみに受賞したのは、作品賞、監督賞(クロエ・ジャオ)、そして主演女優賞(フランシス・マ…

158. 日本のいちばん長い日

引用元:Yahoo!映画 2015年の作品 太平洋戦争の戦況悪化の中で連合国からポツダム宣言がなされ、その受託を迫られていた1945年の7月 降伏か、本土決戦か 議論を続けるもなかなか結論に至らず、8月には広島と長崎に原爆が投下されてしまう 陸軍大臣の阿南(役…

156. 長く熱い週末

引用元:allcinema.net イギリス人が劇場で映画を観る頻度を調べてみたところ 年間約2.6回 これは日本人の1.4回の約2倍にあたる 人口が日本のおよそ半分だから、総観客数としては同じくらいということになる 日本の劇場で公開される映画は、邦画に加えハリウ…

145. 波の塔

引用元:amazon.co.jp 1960年の映画 数か月後に検事になれることが決まっている小野木(津川雅彦) ひとりで観劇に行った際に、たまたま隣の席にいた結城頼子(有馬稲子)が体調を崩してしまったため、劇場内の医務室に連れて行き、成り行きで帰りもタクシー…