無人島シネマ

毎朝7時頃更新 忘れてしまうには惜しい映画 と雑記

か行

541. 彼の見つめる先に

引用元:Yahoo.co.jp 2014年のブラジル映画 サンパウロに両親と暮らすレオは、生まれつき目が不自由な高校生 幼馴染のジョバンナとは仲が良く、通学はもちろん学校生活のサポートをしてもらっていた 本人も自分でできることはやりたい意志が強く、心配から世…

539. ゲート・トゥ・ヘブン

引用元:Yahoo.co.jp 2003年のドイツ映画 場所がフランクフルト空港で、密入国した人たちの人間模様と聞いて興味を持ったけれど、空港内のセキュリティ等(ストーリー上は重要な要素ではあっても)については細かいことを考えないで鑑賞 ロシアから不法入国…

522. ガーンジー島の読書会の秘密

引用元:dokushokai-movie.com 2018年のイギリス・フランス映画 ガーンジー島を知らなかったので 「どんな島なのか観てみたい」 という思いだけで観てみた ガーンジー島はイギリスの王室属領 国王が王国外に有していた土地でイギリスには含まれず独自の自治…

521. 光復

下北沢トリウッドにて鑑賞 座席数47席で、スクリーンもそれに相応しいサイズで観易い が、肝心の作品は、まったく観易くなかった というか、自分史上最高(最悪?)レベルに混乱させられてしまった 東京での仕事を辞めて、15年前から長野県の実家で親の介護…

507. 恋におちて

引用元:amazon.co.jp 公開の数年後に観たきり、ご無沙汰していた作品 ハーヴェイ・カイテルがデ・ニーロの友人役で出演していたことも、当時は気が付かなかった(ハーヴェイ・カイテルを認識していなかった)ということもあって今回復習がてら久しぶりに鑑…

500. 500ページの夢の束

引用元:500page-yume.com 何とか500回に到達! ということで、開設2周年の時には国別の分布を確認してみたけれど、今回は年代の分布を調べてみた 1930年代 0.2% 1940年代 0.2% 1950年代 3.2% 1960年代 5.6% 1970年代 7.0% 1980年代 8.2% 1990年代 9.8% 2000…

490. コンプライアンス 服従の心理

引用元:Yahoo.co.jp 2012年のアメリカ映画 アメリカで実際に起こった電話詐欺に基づくストーリー ハンバーガー店舗のマネージャーを務めるサンドラ(アン・ダウド)は、昨夜従業員の誰かのミスで冷凍庫の扉が開いたままになっていたことから食材ロスを出し…

488. 疑惑に抱かれて

引用元:amazon.co.jp 1991年のアメリカ映画 舞台は1959-60年のイギリス(1959年の大晦日の夜、50年代にさよならを告げるカウントダウンのシーンもある) その頃は今の様に簡単に離婚することは出来ず、元警察官のトニー(リーアム・ニーソン)は離婚専門の…

487. 木樵

先日、伊勢佐木町の横浜シネマリンについて書いたけれど、今回はこのエリアでまだ頑張っているもうひとつの映画館、ジャック&ベティにて鑑賞 ミニシアターらしい外観 岐阜県飛騨地方で林業を営む木樵たちのドキュメンタリー映画 人も木も数十年で入れ替わり…

480. 黒猫・白猫

引用元:amazon.co.jp 1998年のフランス・ドイツ・ユーゴスラビア合作 原題はそのまま「Chat Noir, Chat Blanc」 ロマ族のマトゥコは中途半端に成功(?)している詐欺師 大きなヤマを狙ってはいるが、それを叶える才覚もない 今回はロシアの密輸船から石油…

474. 国家が破産する日

引用元:tsutaya.tsite.jp 今から25年前の1997年11月21日 急激な外貨流出に対応不能となった韓国政府は、国際通貨基金(IMF)に緊急融資を申請する タイから始まったアジア通貨危機の一連の流れで語られることもあるけれど、慢性的な借入金の長期の繰り越し…

470. 後妻業の女

引用元:amazon.co.jp 久しぶりに日本映画を 2016年の鶴橋康夫監督作品 大阪にある結婚相談所主催のパーティー 「好きなことは、読書と夜空を見上げることです」 と挨拶する小夜子(大竹しのぶ)は60代 そんな小夜子が可愛く映り、男性からのアプローチが絶…

467. 君の名は。

引用元:yahoo.co.jp ここ数年、劇場でも密集しない空間に慣れているせいか、「すずめの戸締まり」は、まだ観に行けていないので、今更ながら2016年の大ヒット作を 近く、1000年に一度と言われる彗星が見られるというニュースで盛り上がる日本 東京の四谷に…

461. 雲のむこう、約束の場所

引用元:hulu.jp 旅先の宿を予約する時には、(コスト的に許す範囲で)目的地にアクセスしやすい場所にあるホテルを選ぶようにしている ホテルにジムやプールがある必要はないし、バーやレストラン、窓からの景色でホテルを選ぶことも無い 唯一の例外は、201…

459. ゴッドファーザー PARTⅢ

引用元:filmarks.com 1990年に公開された16年振りの続編 本作の公開はリアルタイムだったから、初回は劇場で鑑賞 「過去の名作」として観た前二作と比較すると、16年もの長い間隔が空いてしまったこともあって、「違和感がある」という声が当時多かった記憶…

458. ゴッドファーザー PARTⅡ

引用元:filmarks.com 「前作」からわずか二年で公開された続編 前作を観終わると自動的に本作を観てしまうので、結果として同じ回数鑑賞している(二作品を観るのに6時間半かかるというのに) 続編共にアカデミー作品賞を獲った(史上唯一)記録は伊達じゃ…

457. ゴッドファーザー

引用元:amazon.co.jp 1972年のアメリカ映画 ちょうど半世紀前の作品になる 学生の時にレンタルビデオで観て以来、今回でおそらく5、6回目の鑑賞 ファミリーの相関図も頭に入っているから(ストーリーを追うのではなく)雰囲気に浸りながら鑑賞できるのは快…

442. 建築学概論

引用元:Yahoo.co.jp 2012年の韓国映画 韓国国内で大ヒットした作品ということも知らずタイトルに惹かれて鑑賞 監督のイ・ヨンジュは大学で建築を学び、建築士として10年働いた経験もあるという 身近なところで建築といえば、職場の窓からよく見える、国立劇…

437. ぐるりのこと。

引用元:amazon.co.jp 2008年の作品 出版社に勤める翔子(木村多江)は妊娠していることがわかり、新しい生活に向けて忙しい毎日を過ごしていた 夫のカナオ(リリー・フランキー)は、絵をかく仕事を希望しながらもバイト感覚で靴の修理をしながら日銭を稼ぐ…

430. 希望のかなた

引用元:Yahoo.co.jp 2017年のフィンランド・ドイツ映画 原題は「THE OTHER SIDE OF HOPE」 内戦が続くシリアのアレッポからトルコまで逃れ、そこから石炭を積んだ貨物船に潜り込んでフィンランドのヘルシンキで辿り着いたカーリド(シェルワン・ハジ) 石炭…

422. キャリー

引用元:amazon.co.jp 前回「ストレイト・ストーリー」でシシー・スペイセックについて書いた流れで 1976年のアメリカ映画 スティーブン・キングの小説をブライアン・デ・パルマ監督が映画化 女子高生のキャリー(シシー・スペイセック)は、内気な性格とパ…

420. ガルヴェストン

引用元:cinemarche.net 2018年アメリカ映画 ヒットマンのロイ(ベン・フォスター)は、ボスから依頼された仕事で危うく命を落としそうになる 手下を数人始末し、その場に囚われていた女性ロッキー(ダコタ・ファニング)を救出しながら何とか一瞬のスキを突…

414. イノセント きんぎょの夢

引用元:amazon.co.jp 2012年の作品 向田邦子は1981年に亡くなっているので、小説もすべて後追いで読んだ おそらくリアルタイムでホームドラマをテレビで体験していたらまた違った印象を持ったのかもしれない 小説だと自分のペースで、というか勝手に余韻の…

407. 孤独なふりした世界で

引用元:amazon.co.jp 2018年のアメリカ映画 原題は「I Think We're Alone Now」 ある日人類が死滅し、奇跡的に生き残ったデル(ピーター・ディンフレイジ)は、どの家にも生存者が見当たらないことから自分が唯一の生存者だと確信する 彼は図書館の跡地で生…

406. カルメンという名の女

引用元:Yahoo.co.jp 1983年のフランス・スイス映画 ゴダール監督作品 プロスペル・メリメの小説「カルメン」(1845年)の著作権が切れたことで盟友アンヌ=マリー・ミエヴィルが脚本を担当 とはいえ「カルメン」が原作とは言えない(言う必要もないくらいに…

388. これが私の人生設計

引用元:amazon.co.jp 2014年のイタリア映画 セレーナは建築家になる夢を叶えるため、幼い頃から父の職場で腕を磨き、海外各国で学位を取り、そして各国の現場で実際に活躍もしてきた そんな自分の次のステージとして母国イタリアに戻ることを決めるも、そこ…

368. 君がいた夏

引用元:yahoo.co.jp 1988年のアメリカ映画 メジャーリーガーになる夢を諦め、自堕落な生活を送っていたビリー(マーク・ハーモン)の元に母親からの電話が入る それは従姉のケイティ(ジョディ・フォスター)が自殺したことを知らせるものだった ケイティは…

366. 希望の灯り

2018年のドイツ映画 クリスティアン(フランツ・ロゴフスキー)は、ライプツィヒにある大型スーパーの在庫係の仕事に就く 上司のブルーノ(ペーター・クルト)は飲料セクションの責任者で、無口なクリスティアンにも親切に教えてくれ何かと面倒をみてくれる …

362. コンセント

引用元:amazon.co.jp 2001年の作品 金融株式についてフリーのライターとして働いている朝倉ユキ(市川実和子)は、酔った勢いで同僚とホテルに居た時に、実家からの電話で兄の死を知る その兄は、何年も引きこもり生活をしていたが、昔から父親との折り合い…

361. 軍中楽園

2014年の台湾映画 台湾の金門島に実在した慰安所が舞台 1969年、中国と台湾が緊張関係にある中で、大陸から2kmの距離にある金門島はその攻防の最前線だった 台湾の青年ルオ(イーサン・ルアン)は、エリート部隊に配属されるも、泳げないことを理由に831部隊…