無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

16. しあわせな人生の選択

f:id:desertislandmovie:20200606211717j:plain

引用元:Yahoo!映画

 

2015年のスペイン映画

 

親友のスペインに住むフリアンが余命僅かと聞き、トマスは住んでいるカナダから駆け付ける

治療を諦めたフリアンを最初は説得しようとするも、その決断は散々闘病生活に耐えてきた結果と知り、説得を諦め滞在する4日間を彼の為に過ごすことを決意する

 

愛犬の新しい飼い主を探したり、アムステルダムの大学に通う息子に会いに行ったりと、忙しく身辺整理をするフリアンをトマスは必死にサポートする

 

 

監督、脚本のセスク・ゲイは母親の闘病生活の実体験をもとに本作を制作

 

一見、憧れるような最期ではないけど、「どう死にたいか」について妙にリアルに考えさせられる作品

 

実際にはこれ以上の過ごし方は無いのかもしれない

 

www.youtube.com