無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

46. 恋恋風塵

f:id:desertislandmovie:20200613134340p:plain

 

恋風塵「れんれんふうじん」

 

87年の台湾映画

 

 

今回観たのはHDデジタリリマスター版ということもあって、台湾の田園風景の美しさに圧倒された 

 

もちろん技術進歩もあるのだろうけど、距離や角度や光の当たり方など、総合的に映像として美しいのがよくわかる 87年の作品にはとても思えない

 

 

ストーリーは1960年代の終わり頃の台湾の山村

 

成績優秀な少年アワンと、彼に密かに惹かれている一歳年下のアフンが成長していく過程を描いた作品

 

アワンは中学卒業と同時に台湾で働きながら夜学に通うことに決める そして1年後にはアフンも追いかけるように卒業後台湾に出てきて仕立て屋の仕事を見つける

 

ふたりは田舎から都会に出てきて戸惑いも感じながらも助け合い、いろんなことを経験していく

 

 

そんなある日、アワンに兵役の召集令状が届き、遠く離れた金門島に派遣されることになる

 

 

それからふたりは毎日のように手紙のやり取りをし、近況報告をしていたが、程なくしてアフンからの手紙が届かなくなる アワンのもとには受取人不明となって戻ってきた手紙が溜まっていき不安な毎日を過ごしていると、アワンの弟から一通の手紙が届く

 

 

 

SNSの浸透した)30年以上経った今からすると(意思の疎通が叶わないことに)もどかしいことこの上ないけれど、そんな人間の焦りと、悠然とした美しい田園風景との対比が何とも言えない

 

 

www.youtube.com