無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2022-05-05から1日間の記事一覧

311. 復讐するは我にあり

引用元:Yahoo!映画 前回に続いて1979年の公開 本作の設定年度は昭和38年(1963年)ではあるけれど、当時どんな作品が公開されていたかという意味では「さらば青春の光」と本作が同じ公開年度というのも面白い ちなみにこの年にヒットした曲は、日本で「いと…