無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2022-05-26から1日間の記事一覧

323. 八日目の蝉

引用元:Yahoo!映画 2011年の作品 21年前に起こった誘拐事件 野々宮希和子(永作博美)は不倫相手の子供を身籠るも母親になることは叶わず、相手の妻が出産したことを知る 希和子は相手家に忍び込み、生後4か月の女の子を一目見て帰るつもりが、笑顔を見た瞬…