無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2022-04-24から1日間の記事一覧

303. とんび

引用元:filmarks.com 公開中の日本映画 昭和の瀬戸内海に面した町が舞台 運送会社で働くヤス(阿部寛)は、実直な働き者ではあるけれど、なかなか素直になれない しかも想いを口にすることが大の苦手、言葉より先にカッとして暴れてしまう困った男 会社の同…