無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2021-10-27から1日間の記事一覧

205. 死の棘

引用元:Yahoo!映画 1980年の作品 1944年、海軍の特攻隊として駐屯したトシオ(岸部一徳)と現地の娘ミホ(松坂慶子)は奄美大島で出会い、恋に落ちる 出撃がそのまま死を意味する特攻隊、ミホはその時に自決すると心に決めていたがそのまま終戦を迎え、二人…