無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2020-11-13から1日間の記事一覧

45. シティ・オブ・ゴッド

おそらく世界で最も有名なブラジル映画(2002年) 時代が随分異なるけれど、知名度では「黒いオルフェ」と双璧かもしれない (ちなみに「未来世紀ブラジル」はイギリス映画です) 60年代のリオ・デジャネイロ スラム街ファベーラに住むブスカペは、優しい性…