無人島シネマ

忘れてしまうには惜しい映画 および雑記

2020-09-16から1日間の記事一覧

27. 愛のお荷物

川島雄三監督の1955年の映画 第一次ベビーブームの日本 山村聡演じる厚生大臣は、国会で人口増加抑制政策を約束した直後に、何と自らの妻(48歳)の妊娠が発覚する その対応に苦慮しているウチに、娘や他の親族が一斉にご懐妊という、時代を反映したコメディ…